血流改善をするだけで健康をキープできる!

ウーマン

オメガ3脂肪酸で改善

男女

血液サラサラにする油

血流が悪くなれば、体にさまざまな影響が出てくるようになります。冷え性になっている人や太りやすい体質となっている人の多くは血流が悪くなっていることが多く、その影響から体を温められず冷えてしまったり脂肪を燃やす力が弱くなったりしていると考えられています。そのほかにも疲労が溜まりやすくなり、体力が回復しない、脳が疲れて集中しにくい症状も現れることがあります。そしてさらに悪化すれば大きな病気につながる可能性も出てくるので、血流には十分に気をつけなければなりません。その血流改善に効果のあるものがオメガ3脂肪酸が含まれる食材です。オメガ3脂肪酸とは不和脂肪酸の1種で、摂取することで血流改善につなげていきます。一時期亜麻仁油やエゴマ油が話題となり、たくさん売れたことがありました。その油にオメガ3脂肪酸が含まれており、そのまま食べることで体の中に摂取していくことができます。なぜオメガ3脂肪酸が血流改善に効果があるのかといいますと、オメガ3脂肪酸は悪玉コレステロールを減少させる働きがあり、血液をサラサラにしていきます。その作用から血流改善に効果があると考えられており、オメガ3脂肪酸が含まれる亜麻仁油やエゴマ油が良いわけです。その亜麻仁油やエゴマ油は火を通して使うとオメガ3脂肪酸は消失してしまいます。正しく摂取する方法は、そのまま食べることです。サラダにかけて食べたり、出来上がったおかずにかけて食べたりするのも良し、人によってはスプーンでそのまま食べる人もいます。